エイベックス株主様専用サイト

エイベックス株主様専用サイト「avex shareholders club」会員規約
 
第1章 総則
 

第1条(目的)

エイベックス株主様専用サイト「avex shareholders club」は、エイベックス株式会社(以下「当社」といいます)から株主様へのご案内やサービス、コンテンツの提供を行うこと、また株主様から当社へのご意見を頂くなど、相互にコミュニケーションをとることを目的として、当社が提供するサービスです。


第2条(会員規約)

エイベックス株主様専用サイト会員規約(以下「本規約」といいます)は、「avex shareholders club 」(以下「本サービス」といいます)に関し、本サービスの会員(以下「会員」といいます)に適用されます。


第3条(利用環境)

本サービスの利用には、インターネットサービスへの接続が必要です。インターネットサービス接続のための費用や、インターネットサービスを受けるために必要な機器等は、会員が負担します。

第2章 会員
第4条(会員登録)

1.本サービスには、会員(本規約の内容を理解し同意のうえ所定の手続に従い当社に入会申し込みを行い、当社の審査を経て、入会が承認された者を指します。以下同じ)だけに提供するサービスやコンテンツがあります。会員登録をすることにより、それらのサービスやコンテンツを楽しむことができます。

2.会員は、毎年9月末時点、又は3月末時点における当社の株主名簿に記載のある株主(名義人)で、当社の株式を1単元(2020年5月11日時点で100株)以上保有している必要があります。4月から9月末の期間に株式を購入し入会を申し込んだ方の入会は当該年の10月下旬以降、10月から翌年3月末の期間に株式を購入し入会を申し込んだ方の入会は翌年の4月下旬以降となります。尚、当社は入会申し込み者が本規約第6条又は第11条に該当すると判断した場合に、入会申し込みを承認しないことがありますが、その場合であっても承認しない理由についてのお問い合わせにはお答えできません。

3.前項に加え、本サービスに入会するためには、 エイベックス・エンタテインメント株式会社(以下「AEI」といいます)が別途提供する「+ID」(プラスID)の登録ID(以下「+ID」といいます)が必要です。AEIが別途定める「+ID利用規約」に同意の上、+IDを取得してください。+IDの取得は無料です。尚、+ID規約と本規約に矛盾が生じる場合は、本規約が優先されるものとします。

4.未成年者の場合は、入会申し込みにあたり、親権者等法定代理人の承認が必要です。

5.本サービスは日本国内向けですが、日本国外在住の方でも会員登録できます。


第5条(退会)

本サービスの会員は、退会申し込みを行い、当社が承認した時点で、退会手続きが終了します。


第6条(会員登録抹消)

当社は、会員に以下の各号のいずれかが該当し、又は該当する恐れがあると判断した場合、会員登録を抹消することがあります。

 (1)会員が実在しない場合

 (2)会員が過去に登録を抹消された場合

 (3)会員が未成年者であってその法定代理人の同意がない場合

 (4)登録内容に虚偽、不正、不備があった場合

 (5)会員と連絡が取れない場合

 (6)会員が本規約に違反した場合又は過去に本規約に違反したことがある場合

 (7)会員の保有する当社の株式数が一単元に満たなくなった場合

 (8)会員の希望、又はAEIにより+IDを削除された場合

 (9)その他、会員であることが不適当であると当社が判断した場合


第7条(個人情報について)

会員の個人情報(+ID発行の申し込み時にご提供いただいた情報を含みます)は、以下の目的で、当社及び当社のグループ会社が共同で利用します。

 (1)本サービスの提供のため

 (2)会員による本サービスの利用状況を確認するため

 (3)本サービスの改善や新サービス開発に役立てるため

 (4)本サービス内容を個々の会員に合わせてカスタマイズするため

 (5)その他本サービスの提供に関する利用のため


第8条(ユーザー情報の取得)

1.本サービスでは、ユーザー情報としてcookie情報、位置情報を取得します。

2.「cookie情報」とは、cookieという業界標準の技術を利用し、記録保管を目的として、Webサイトがお客様のコンピュータのハードディスクに転送する情報のことです。 cookieを使用することにより、お客様が頻繁に利用されるサービスについて、操作を簡素化できます。多くのブラウザは、cookieを受け入れるように最初から設定されていますがお客様側でcookieを拒否するように設定することもできます。その場合、当ウェブサイトが提供するサービスを十分に活用できなくなる可能性があります。

3.「位置情報」とは、利用する携帯機器等のデバイスにより利用者が今いる位置を取得するものです。お使いのデバイスの位置情報サービスの操作により、位置情報の取得を拒否するようにすることもできます。

第3章 提供サービス
第9条(権利帰属)

1.本サービスを通じて提供される全てのデータ、文章、音声、映像、イラスト、情報(以下、併せて「データ等」といいます)に関する、著作権、商標権、肖像権を含む一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。

2.会員は、本サービスで提供している範囲でデータ等を使用することができます。


第10条(禁止行為)

会員は、本サービスの利用に際し、次の各号の行為を行ってはなりません。

 (1)本サービスを通じて入手した全てのデータ等について、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、頒布、譲渡、貸与、又は、公衆送信等のために利用すること。

 (2)第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害すること、又はそのおそれのある行為をすること。

 (3)第三者を誹謗中傷し、その名誉又は信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせること。

 (4)本サービス利用により得られた特典や権利を第三者に対し譲渡、貸与、名義変更すること、又は質権の設定その他の担保に供すること

 (5)本サービスを利用して自己又は第三者の営利を目的とした活動、及びその準備を目的とした活動を行うこと。

 (6)本サービスを利用して選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為をすること。

 (7)本サービスを利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為をすること。

 (8)上記各号の他、法令又は公序良俗に違反する行為もしくは本サービスの運営を妨害する行為を行うこと、又は本サービスの運営上好ましくないと当社が判断する行為を行うこと。

第4章 一般条項
第11条(反社会的勢力の排除)

1.会員は、自らが、現在暴力団等の反社会的勢力に該当しないこと、かつ将来において該当しないことを確約するものとします。

2.会員が前項に違反し、又は違反する恐れのある場合、当社は本規約に基づく会員との契約を解除できるものとします。尚、当社はこれにより会員に生じた損害を賠償する義務を負いません。


第12条(譲渡の禁止)

本規約に基づいて得られた会員としての地位の一部又は全部を第三者に譲渡することは出来ません。


第13条(通知)

1.当社は、会員に対し、郵便、電子メール、電話、本ウェブサイトへの掲載、その他当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。

2.前項の通知が、電子メール、本ウェブサイトへの掲載等電磁的方法により行われる場合、当社がこれを掲載又は送信した時点で当該通知が到達したものとみなします。又、前項の通知が、電磁的方法以外の方法により行われる場合、当社が会員により提供された住所、電子メールアドレス、電話番号等に宛ててこれを発し、これらが通常到達するであろう時点で当該通知が到達したものとみなします。


第14条(本サービスの変更、停止、終了)

1.当社は本サービスの内容を予告なく変更することがあります。尚、その場合当社は事後に会員に対し通知します。

2.前項の規定にかかわらず、前項の変更が会員に不利益を与える場合には、当社は事前に合理的な期間をあけて会員に対し通知します。

3.当社は、システムの保守、点検等の理由により、会員に事前に告知した上で、一時的に本サービスの提供を停止する場合があります。但し、当社の不測の事態による場合には、予告なく本サービスの提供を中断する場合があります。

4.当社は、本サービスの運営上やむを得ない事情が生じた場合、本サービスを終了することがあります。


第15条(個人情報保護方針)

会員が当社に提供した個人情報(+ID発行の申し込み時にご提供いただいた情報を含みます)の取り扱いについては、本規約に別途定めるもののほか、「エイベックス・グループ個人情報保護方針」が適用されます。


第16条(当社の免責)

1.当社は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、会員が本サービスを利用したこと、又は利用できなかったことによって会員に生じた損害(携帯端末の紛失等による登録情報の流出等を含みます)について、直接的又は間接的な損害を問わず、いかなる責任も負いません。

2.前項の規定にかかわらず、本規約を内容とした契約が消費者契約法に基づく契約となる場合には、当社の軽過失により生じた損害については、当社の賠償責任は通常生じうる損害の範囲内においてのみ負うものとします。


第17条(損害賠償)

会員は、本サービスの利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により、当社、当社グループ会社、提携先又は第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負います。


第18条(準拠法、裁判管轄)

1.本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠します。

2.会員と当社との間で生じた、本サービス又は本規約に関する紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。


第19条(本規約の変更)

1.当社は、会員の一般の利益に適合する場合又は本規約の目的に反しない場合に、本規約を変更することがあります。この場合、会員は、変更後の利用規約の適用を受けます。

2.当社が前項の変更をするときは、当社は、変更の効力発生時期を定め、かつ、会員に対して、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を、本規約第13条に従い会員に通知します。


(全19条)



2020年6月11日 制定


以上